離島遠征

座間味一文字

2007.06.30

スポンサー広告

6/30、7/1と沖縄釣り日記にて企画されていた座間味一文字釣行行ってきました。
同行メンバーはマイミクのたろーネジロウさんおとーさんハッピーNさんの5人。
天気予報はもちろん晴れ、真っ青夏の空。

起死快晴

フェリー乗り場に着くとDj_Ukkeyさん、manさんもいてみんなそれぞれ座間味島周辺のポイントへ釣りへ行くという釣りバカ勢ぞろいとなるw
いつもどおりフェリー座間味のコンテナに荷物を積み込む。
座間味一文字メンバー、アゲナシク島メンバー、座間味島メンバーの荷物だけでコンテナ1個ほぼ貸切
この時点で汗だく、フェリーもいくら梅雨明けとはいえ人多すぎ!難民船状態。
釣りメンバーは右舷甲板、灰皿の周りに陣取り座間味に到着するまで妄想話に花を咲かせる。
座間味島へ到着、しかし予定していた座間味一文字には先客が3人ほど一番ジャー(ポイント)へ陣取っているではないか…

一文字

ポイント変更しようかと話し合っていると、先客は昼過ぎには帰るとの情報が入ったので、入れ替わりにて私たちが一文字へ上がることとなった。
尋常じゃない荷物を船に積み込み座間味港より2分(笑)の一文字へと。船長に1泊の荷物じゃないと言われました(笑)

荷物

階段を上り防波堤上陸。

一文字階段

みんなひーひー言いながら荷物をすべて運びこの時点で全体力の30%消費、しばし休憩かと思ったが、おとーさん、早速インパクトにて12.5mmアンカーを打ち始める 笑
大物ピトン用かなと思いきやちゃっかりパラソル用のも打ってましたw パラソル

もちろん影はない。影はないどころか海からのギラギラ反射とコンクリートの熱も相まって防波堤上は地獄のような暑さである。
私とたろーちゃん内海にてフカセ、

たろーフカセ

おとーさん外海フカセ、

おとーさんフカセ

ネジロウさんとハッピーNさんは暑さにたまりかねて早速海へエントリーw

ネジさん

ハッピーさん

ワエも行ってくるわ!
フカセはたろー1号竿、私は06号竿で始めるもバケモノにメッタ切りにされて即タックルチェンジw
たろー砕波2号ストロング、私はアテンダー225-53!
絶対取ったる!
しかしやはりそこは太ハリス、なかなか食いません。
でもここは離島、たろーちゃん夕方までになんだかんだでスカリ満タン、おとーさんグルクン入れ食いさせる、ネジロウさん銛で魚大量に突く!ハッピーNさん銛でテトラ大量に突く!
とそれぞれみんなやりたいことをやっているうちに待ちに待った夕暮れ。
太陽が沈むとそよ風が心地よい

サンセット

暗くなると大物竿、タマン竿を各々セット。しかしこれは満月のためあまり期待はしていません。

フルムーン

そしてもちろん日が暮れたら始まるのはコレ。

BBQ

焼いたのは、骨付きカルビ、イノシシ肉、焼き鳥、豚トロ、チーズハンバーグ(おとーVer)、チーズオンハッシュポテト(おとーVer)
BBQ、とにかくビールが進む進む、やばいくらい飲んだ。夜12時には持参したビール全部なくなる。
疲れきっていつ寝たか知らんけど目を開けるとうっすら空が明るい。疲れた体に鞭打ち朝一たろーちゃんとフカセ開始。
何やら魚はいるがハリス4号ではまったく食わすことができないので、06号竿でハリス1.5号にチェンジ。
マキエをうち仕掛けを同調させてると「何かでかいのが来た!」とたろーちゃんが叫ぶ。
回遊魚らしきのがウキのそばに見えたその瞬間、潮受けが走る!
レバーがものすごい勢いで逆回転が追いつかないw
ハリス1.5なので無理せず時間をかけて浮かし、ハッピーNさんにタモ入れしてもらい難なくイケガツオちゃんゲッツ

イケノカツオ

ハッピーさんタモ入れありがとんす。
その後は魚がまったくいなくなり昼寝…、、朝寝…?
起きてみたら誰もいない・・・
おとーさんは外海でフカセ始めてるが他の人はどこへ行ったのかと思ってるとハッピーさんテトラから登場、たろーちゃんはハッピーさんのマスク借りて潜ってるとのこと。
しばらくしてたろーちゃん上陸、スカリには大量の貝類が! サザエ、タカセガイ、シャコガイ・・・すげー!!

貝捕獲

「海ん中は魚たっくさんいてるのに何で釣れんのかなー」とぼやいておりました。
内側は相変わらず魚いなさそうだったので、たろーちゃんと外海テトラにてフカセ。タックルはアテンダー2.25号、ハリスは4合にてスタート。
1投目からバキューンとウキ入るもスッポン抜け。
沖目に流すとウキがすぅ~と沈む、すかさず合わせを入れると沖に走る!
沖に走ったので回遊魚かぁ?と思ってゆっくりあげてくるとなんとオーマチ!

アオチビキ

高級魚に満足
たろちゃんタモ入れありがとんす。
しばらく外海でがんばるも魚いなくなり釣り終了。

座間味一文字-アゲナシクを望む

片付けをすませて13時の迎えの船で座間味港へ戻る。
腹減ったのでターミナルに荷物放置してみんなでパーラーに行きました。注文したのはもちろん沖縄そば。

すば!

そばはまあ可もなく、不可もなくという感じで・・・
このそばを締めくくりとして座間味釣行終了。
今回の座間味遠征はやりつくした感がある。
釣、食、遊と最高に離島を堪能した遠征ですた。

スポンサー広告

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

Y-Styles Y-Styles

Y-Styles

生後:40年
全長:163cm
重量:59kg(増量キャンペーン中)
生息地:沖縄県浦添
休日:土日祝日

サンデーフィッシャーマンY
★釣趣はフカセをメインにいろいろやっとります
最近は船も覚えました
毎週ジギング行きたいですが金が続かないので磯も継続。

所属:OFD

SFC:Field Advisor

でかいのが釣れたら嬉しいよね。釣りは最後は自分との戦い。

コメント一覧

  1. 30時間耐久釣りw

    到着 期待高まり 胸躍る暑さのあまり釣りの用意する気がおこらない・・・・師匠Y-STYLEが用意を終えて牛丼食ってるのをみて“釣技SP0.6号”勝手に借りて釣り開始 笑速攻イラブチャーを連続HIT竿の持ち主Y氏はあきれ顔 笑本人が使う前にハリスを痛めてしまいましたwwwこ

  2. たろー(魚) より:

    ァ!やっと意味がわかった
    お休み

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts