離島遠征

宮古島・伊良部島・下地島

2007.11.25

スポンサー広告

宮古島3泊4日の遠征してきました。

1日目
11:20の飛行機に乗り一路宮古へ。
お昼時なので、到着してすぐに飯。
宮古遠征の度に行っているそば屋「優洛すずめだるま

そして頼むのはいつも「天ざるそば(大)」

やっぱり手打ち蕎麦はンマい。
てんぷらは沖縄風だが、さくさくしてンマい。
初日はmixiで絡みのあるタイツさんに伊良部のウッパマというポイントを案内してもらうため、タイツさんが仕事を終わるまで時間を潰す。
時間つぶしはゆりこんぐ宅に行きグーグルアースで風裏探し。
17:50の船で伊良部島へ渡る。

最近では18時にはもう暗いですね。
ポイントは農道を通りさすがに口頭説明では探せなさそうなポイントなので、案内してもらったタイツさんに感謝。
ウッパマポイント、風裏とはいえ、さすがにうねりはありましたが、雰囲気は抜群
車からも近く磯にしては平らで足場はよい。
タイツさんは大物竿1本タマン竿1本、1本は雑魚狙いでウキを流して釣ってました。
私は大物竿1本にタマン竿1本です。
仕掛けは誘導天秤仕掛けのハリス30号針タマン極太24号とハリス26号針タマン極太22号です。
23時くらいにタマン狙いの沖スペ10号にククーっと入るアタリがあり合わせてやりとり、何やら重い引き。
10分くらいかけてやっとの思いで手前まで寄せるとゴンゴンと頭を振る引き、すると途端にハリス26号ブレイク。
タイツさんの話だと多分サメとのこと。冷め…
このやり取りで股のところがオールーになりました。
その後タイツさんはスルスルーでクチナジの30upゲットしてました。
「おいしいサイズですねー」と私が言うと、
タイツさん「エサにします」と言って1匹がけで泳がせしてました。凄!
しかし、それからはアタリも少なく夜釣り大物狙いは終了。
2日目朝一、このポイントはマクブがいるとのことなのでマクブ大物狙い。
ガラサー仕掛けでアーマンエサやるもアタリなし、さらにフカセは魚も浮かず…
話ではフカセは魚も大きく最近はよく釣れていたとのことだったが、この日は魚が1匹もいませんでした。
やはりA級ポイントでもアタリハズレはあるようです。
うねりと濁りがひどすぎたせいだろうか…
 

仕方なくポイント変更、佐良浜漁港の赤灯台ポイントに行くもここも魚影まったくなし…

さっさと船乗って宮古に帰りました。
疲労困憊の為、妹宅により仮眠。
目を覚ますと暗くなっていた。
早速タマン釣りにでかけようとするが、風が強い。
風裏に当たる平良港アトール裏でやるも、いくら風裏で追い風とは言え、風が強すぎる。
一応、ガチュン1匹がけで2本の大物仕掛けを投げたが風で竿がビュンビュンとしなってるし…

2時間ほどで終了して明日の平良港一文字釣行に備えることにした。
3日目、釣具店:海坊(いんぼう)の朝6時の渡し舟に乗り北防波堤を目指す。
船長が勘違いして沖西の一番遠い防波堤にまで行ってしまったが、Uターンして無事に北防波堤に上陸できた。
7時ごろ明るくなり早速ガラサー仕掛けをおろす。

エサはウニを使ったり、アーマンを使ったりといろいろ試したがアーマンで一度竿をたたく大きなアタリが出たのみで乗らなかった。
 
フカセの方は8時ごろから始めるも9時過ぎまでエサすら落ちず、まったく魚影が感じられない。
宮古の一文字まで来てフカセで釣れないとかあるのかーと思ってたら後から来たカゴ釣りの人がポンポンとアーガイを上げはじめる。
それを皮切りに私たちのフカセにも当たり連発。
良型のアーガイやマクブ、ブチアイゴが釣れた。
しかし魚は浮いているというわけではなく、すべて底這わせでのアタリであった。
終始ハリス5号でやっていたが、何回もブチブチと切られて宮古の根の激しさと魚のパワーを痛感させられた。
【タックル・仕掛け】
アテンダー2.25号-53+インパルト3000LBD
全誘導仕掛け
ハリス:ジョイナー5号
針:プロ真鯛8号

ハリスはもっと太い方がいいはず…
 
 
 
 
一文字上がって疲れてる体に鞭打ちさらにタマンポイントを目指すもどこも北風強風で釣りにならず。
やっと探した狩俣の車横付けポイント。

 
合計4本のタマン竿を出し、アタリを待つも一文字釣行の疲れのせいもあり、ウトウトとしてしまう。
気が付いたら真っ暗になっており、アタリがあったのかなかったのか、竿は全部無事。笑
アパートに帰ってフカセの魚で宴会し、早々就寝して4日目の釣りに備えることにした。
4日目、朝起きると雨+風。
どうにか釣りできないかと荷川取漁港に行ってみるが厳しそう。
最終日に苦労して釣りして釣り具濡らすのも嫌だったので釣りは断念。
漁協の前にクエ竿。笑

佐良浜ではよくある光景だ。
漁協の前なのにロータリーピトンのアンカーたくさんあります。笑
釣りができないので、また例のそば屋。笑
お決まりの天ざるそば2回目を食べて満足。
で、宮古でオススメのおいしいソフトクリームがある。
それはユートピアファーム宮古島場という所で、ここのマンゴーソフトがめちゃウマイのである。
 
マンゴーの冷凍されたヤツがクラッシュされてソフトクリームに入ってるんだけどそれがンマい!
て、あまり釣りもできなかったし、釣れなかったから書くこと無くてそばとソフトクリームのことまで書いてしまいました…
どうやらY-Stylesは宮古の魚には嫌われているようです。

スポンサー広告

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

Y-Styles Y-Styles

Y-Styles

生後:40年
全長:163cm
重量:59kg(増量キャンペーン中)
生息地:沖縄県浦添
休日:土日祝日

サンデーフィッシャーマンY
★釣趣はフカセをメインにいろいろやっとります
最近は船も覚えました
毎週ジギング行きたいですが金が続かないので磯も継続。

所属:OFD

SFC:Field Advisor

でかいのが釣れたら嬉しいよね。釣りは最後は自分との戦い。

コメント一覧

  1. すんぼ~ より:

    遠征お疲れ様でした。
    タマンは残念でしたが、フカセでハリス五号で食ってくるのはすごいですね!
    やっぱり離島は違いますね。

  2. Y-Styles より:

    すんぼーさん、宮古に行くと毎回天候に恵まれません。
    本島でスレてるような場所でも底這わせやるとハリス5号でも食ってきますよ。
    ただし、底を這わせてるので根ずれであげれる確立もぐんと下がりますけど。

  3. Y-stylesさん、何度かブログにおじゃましていたけど更新されてないな~と思っていましたら、いつの間にか更新されていたのですね。
    宮古、お疲れ様でした。
    何日もいたんですね。
    でも、天気が悪い時だったんだね。
    おそば、羨ましいです。
    すずめだるまの噂は聞いていたので一度は行きたいと思い、先週の日曜日の夜に行ったら予約だけですと断られました。
    お昼に行かないとダメだったのですね。
    それにしてもいつも楽しそうでいいな~。

  4. Y-Styles より:

    >よもぎちゃんさん
    いえいえ、いつのまにか更新したのではなく、2日前に更新したのですよ。
    投稿日付は細工できますからね。笑
    天気が悪いと言っても釣りができないくらいってわけではなかったですが、大物を狙いすぎました。小物を地道に狙えば数釣れたと思います。
    すずめだるま、昔から閉まってること多かったですが、最近はお昼だといつも開いているようですよ、是非ご賞味あれ。

  5. thirdstyler より:

    ざるそばが懐かしいです

  6. Y-Styles より:

    thirdstylerさん
    ざるそば、健在です。
    飲んだ次の日はお決まりで。
    内地ならンマい日本そば屋たくさんありそうですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts