離島遠征

伊是名島遠征 Part1

2008.09.02

スポンサー広告

さぁ~て、何から書こうか。笑
今回の遠征は事件だらけで。。。
金曜日、朝一出発。
今回の釣行は2泊3日!!
先発隊は私とmoriで、後からおとーさんが合流予定。
運天港よりフェリーで約1時間、10時半出発、伊是名島仲田港に11時半着。
すぐに渡船屋さんにトラックで迎えにきてもらい、反対側にある内花漁港へ。
早速、一文字へ渡船してもらいます。

堤防が2段階になっており、下段がスロープ上に整形されており、上るのがなかなか大変。
この日はど干潮で、堤防が乾燥していたため滑らなかったが、ぬれていたらすべるので注意が必要だ。

まずは防波堤をぐるりと偵察。
   
北風が多少吹いているが釣りには影響は少ない程度で天気は最高だ。
moriはさっさとジグを投げ、メッキやイシミーバイ、ミミジャーの子を入れ食いさせる。
  
1投1匹、離島の一文字だけあって、さすがに魚影は抜群のようだ。
moriがルアーしてる間、ピトンを2箇所設置。堤防先端左角と外海側。
 
んで、やっぱりスルル~でしょう!

moriとニヒヒラブなセットを2セット作って、スルルーまきまきするする~。
ハリスはフロロの16号、針はタマンスペシャルの19号にてスタート
しばらくするする~するも流れが速すぎ、仕掛けがなかなか入れにくい。
そして、やっぱりこいつが先に食ってきた。

もちろん、夜釣りのエサのためにキープw
しばらくはアタリも少なめなで、moriは飽きてまたルアーをしにいってしまった。
私はそのままするする~をする。笑
若干流れがゆるくなり、moriのアドバイスどおりにラインメンディングを行うといい感じで仕掛けが入る。
パラパラと糸が小気味よく出て行き、いい棚まで行ったかなぁなどと思っているとンバチバチバチバチバチバチバチィ~!痛さを感じるほどに指をはじく!!
キタキタキタァー!
竿を立てて応戦するもかなりでかい、ソルティガもフルロック気味なので腰を落とし全体重を乗せてためる、
や、ヤバイ。
でかい。
と思った瞬間、#$%&’(!?
高切れして、全体重を乗っけていた体がフワりと宙を舞う、、、
一人バックドロップでテトラの間へまっさかさま。
思わずオレガ剛徹MS4-50Vを投げ放ち、腕と足をすりながらどうにか下まで落ちずにすんだ。
九死に一生。
フローティングベストがクッション代わりになり、幸いにも軽い打撲とかすり傷程度。
足場は考えていたつもりだったがさすがに獲物がでかすぎたようだ・・・
テトラで一人でスルルーやるのがこわくなり、この日のスルルー終了。苦笑
しばし休憩でコッカコーラを一気飲み。

夏場のコッカコーラ、なんでこんなにゥンマんだろう。笑
日も傾き始め、ガーラとタマン狙いに切り替える。
  
期待の夜の満潮時合い。
アタリは頻発するものの、釣れるのこいつ。

こいつが、こんなんなって、

仕掛けをダメにするので、投げる度に仕掛け再作成。
かなりうざい。
moriもテンションダウンして寝てしまった。

いやしかし、ここは離島だ。
ウツボと戦い、期待をこめてエサ換えを続ける。
潮もほぼ下げきり、ど干潮間際だろうか、やっとまともな魚らしきアタリ!
ポンピングなしのスーパーゴリ巻きで上がってきたのはこの釣行で1匹目のちゃんとした魚、タマンの50センチ型ですた!

なんだぁ、魚いるんじゃん。
ここは満潮でなく、干潮で釣れる場所!?
moriも再始動してエサ換えまくり。笑
そして間もなくまた同じ竿にギュイーンてアタリ!

さっきよりも引くしデケーのか?と思ったら最初のしめこみをかわせばすんなり寄ってくる。
来ました、赤いタマン。ではなく、アカナーですた。苦笑

おいしいと聞くが、当たった人を見たことあるので、私はパスです。笑
それからはアタリ連発。
moriの竿、ギュイィィ~ン!ドッカーン!
  
このデカタマンが後で大変なことに!?
詳細はおきなわ釣王国にてmoriがレポートするとのことで当ブログでは割愛。笑
タモ入れ取込などで疲れきってしまい、すべての竿を上げて寝ることにした。笑
内花の1日目終了。
続く…

スポンサー広告

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

Y-Styles Y-Styles

Y-Styles

生後:40年
全長:163cm
重量:59kg(増量キャンペーン中)
生息地:沖縄県浦添
休日:土日祝日

サンデーフィッシャーマンY
★釣趣はフカセをメインにいろいろやっとります
最近は船も覚えました
毎週ジギング行きたいですが金が続かないので磯も継続。

所属:OFD

SFC:Field Advisor

でかいのが釣れたら嬉しいよね。釣りは最後は自分との戦い。

コメント一覧

  1. ホンジャマカじゃ無いよ より:

    羨ましい限り。。。。。テトラは足下をしっかり確保しないと
    やばいよね かすり傷で何よりです
    Yさんのブログを見ると離島行きたいってなるけど
    時間がねぇ 続き待ってます

  2. ネジロウ より:

    久々じゃないですかぁー?
    この大漁!
    しっかし、2泊3日堤防泊はすごいわ。

  3. >ホンジャマカさん
    テトラ危ないですね。
    ほんとに反省しました。
    まとまった時間が取れるなら、離島遠征に限ります!!
    >ネ治ロウさん
    久々に満足釣果でしたぁ~!
    2泊3日楽勝!磯に比べればですが。。。。

  4. くめーん より:

    おっ!待ってました。笑
    アカナーもタマンもでぶっちょですね~
    エサが多いのかな。
    その堤防に家たてたいです!!

  5. より:

    離島スゴいですね♪
    しかし大怪我しなくて良かったですね。

  6. >くめーんちゃん
    今の時期にこのコンディションの魚が釣れるのはさすが内花だと思った。
    moriのタマンなど、パンパンに太ってたよ。
    >蛙さん
    魚影、ハンパなかったですよ!
    テトラは本当に危ないです。
    思い知らされました。反省です。

  7. いらみー より:

    えー名前が違いますがとしです。
    俺もなんかはじめちゃいました。昨日から(笑
    コソコソ人のブログばっかり覗くのは卑怯だと
    てかすごいねぇ!タマーン!
    俺も釣ったよん。でも俺の友達はついに70うp上げたって自慢してきたよ。
    てか怪我が無くて何より。俺も崖から滑り落ちてライジャケに助けられた事あったなぁ。肩部分だけ助かって左足は肉離れおこしたけど(笑
    時々でいいので俺のブログもよろしくです

  8. こーぞー より:

    この記事楽しみにしてました(`∇´ゞ♪
    ケガなくて何よりです(ノ‐ο‐)ノ
    自分は昨日久高島に行きましたが…風強すぎ~の波高すぎ~ので結局途中で諦めて昼寝して帰って来ました(」゜□゜)」笑"
    続きを楽しみにしてます(`ー´)

  9. >いらみーさん
    70upは過去に1度上げたよー!5キロ超えてたので今までのタマンとは別物だったのは覚えている。
    ああー確か、mixiの日記にも書いていた肉離れ事件。
    怪我には気をつけないと楽しい釣りも台無しだしなぁ。
    ブログの件了解!
    ついでにリンクも!
    >こーぞー
    あ、実は今日コープ行ったよ。
    こーぞーが忙しそうだったから、話しかけられずに素通りしてしまったさ。笑
    んでヌカもらいに行ったけど、今日は品切れだったさ。
    安全第一、スルルー楽しすぎ。

  10. 乙でした。。。
    今から書きます。
    おとーも2部構成 笑

  11. げんきぃ~ より:

    テトラでバックドロップ死ななくて良かったっすw

  12. >おとーさん
    2部構成でも、長かったです。笑
    事件が多くて。(外道)
    >げんきー
    テトラ下は海ではなかったんだけどさー。
    腕のオールーが痛いさ。

  13. ヤバイ!やばい!やばい!
    この遠征内容濃すぎっ 笑
    10%で満足しそうな濃さです 

  14. >たろーちゃん
    一緒に行くべきだったよ。
    かなり楽しかったので。
    フカセもまじめにやれば何らかの大物取れてたろうし。

  15. にりた。。。

    ワードで3日掛けて書いた伊是名釣行日記が、、、文字化けしてる~~~やる気ナシ。もーにりたですんで簡単に、、、今回同行したYさん、moriは金曜朝からの気合の入れようおとーは仕事が休めなかったんで金曜夜から出て取り合えず本島にてタマン狙い。勿論撃沈んで、フ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts