フカセ

与那、もう遺憾。

2008.09.26

スポンサー広告

今回の目的は磯!
OFDメンバーで磯釣行。
目標は宜名真、辺戸周辺の磯。
途中待ち合わせして、o.d.a.氏、かいちょん、漁と車1台で乗り合わせて行く!
名護ステップで状況を聞くと、なんと辺戸展望台、クイシ、駐車場下、トンネル下、全部先客が入っているとのこと・・・
仕方なく磯をあきらめ、安田漁港が調子がいいとのことで安田を目指す。
安田漁港に到着してみると車が7台、おまけに東風強風、台風の接近でかなりのうねりがはいっている。
これは内側以外は釣りにならないと判断し、再度西海岸へ。
与那のポイントへ着くと誰もいない、必然的に与那の磯に決定。
全員、背負子に荷物をまとめ出発。

与那は初めてのポイントだが、満潮時にポイントまで行くのはかなりの重労働でしたがーん
潮をあわせて干潮時に行った方が楽です。。。
朝一、薄暗い時間はo.d.a.氏、かいちょんとスルルー流すもアタリなし。

明るくなり、みんなでフカセ。
 
めぼしい魚は出てこない。
時たま、ジャンボグルクマーが回遊してくる程度。
狙いはトカジャー・イスズミだったけど、心が折れて細ハリスにて回遊狙いに切り替える。
1投目で糸バチバチー!と思ったら全然走らない。
小さいグルクマーかぁ、と思い、あげてみるとミニカツオ。笑

針飲んで血ごーごーしてたので持ち帰り。笑
その後はほとんど魚出てくることなく、ちまちまとチビブチャーを釣ったりで過ごす。
  
さらに海中にはバラクーダが居座り、魚の活性が落ちる。
かいちょんが何を思ったか、タマン竿にワイヤーハリス。
始まりました、珍魚ハンティング。笑
釣れたイラブチャーエサに投げる!
すると、すぐにバラクーダが食った!
ありえない勢いでドラグから糸が出てる。笑
みんなで爆笑しながら見てたけど残念ながら針ハズレ。
ワイヤーがぼろぼろになり使えなくなってました。
その後もまったく魚出てこず、さらにカンカン照り無風→通り雨豪雨→照り無風→通り雨豪雨の繰り返し。
天気、釣果ともにかなり厳しい状況に全員の心が折れる。
   
場所移動。
というか、場所移動する体力は残っていないので、車横付けの場所にてマキエの消化。
選定された場所は名護テラス。
近い割には魚が多くていい場所だ。
みんなで小物大会。笑

かいちょんがチヌを釣る。
o.d.a.氏もコバンアジの良型を釣る。
漁は、昼寝。笑

そんなこんなで時間が過ぎて釣り終了。
かなり、1日中がんばったけど、まったく釣果が伴わなかった釣りでしたが、みんなでの釣行はやっぱり楽しいです。

スポンサー広告

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

Y-Styles Y-Styles

Y-Styles

生後:40年
全長:163cm
重量:59kg(増量キャンペーン中)
生息地:沖縄県浦添
休日:土日祝日

サンデーフィッシャーマンY
★釣趣はフカセをメインにいろいろやっとります
最近は船も覚えました
毎週ジギング行きたいですが金が続かないので磯も継続。

所属:OFD

SFC:Field Advisor

でかいのが釣れたら嬉しいよね。釣りは最後は自分との戦い。

コメント一覧

  1. naz より:

    みなさんでの釣行楽しそー
    何より釣れた魚の持ち方がもうプロ!って感じで
    カッコイイです。

  2. >nazさん
    魚がでっかくなる、遠近法撮影です。笑
    大勢での釣りは、漁港がいいですね。
    磯はポイント争奪ですので。笑

  3. くめーん より:

    雨ふったとはおもえないほどの晴天なんですけろw

  4. Y-Styles【OFD】 より:

    >くめーつぁん
    晴れと、雨の差が禿げしかったわけよ。
    暑い・濡れる、暑い・濡れるの繰り返しで何の修行かってほどつらかった。

  5. こ~ぞ~ より:

    お疲れさまです☆
    かいちょんさんから話しは聞いたのですが…それより大変そうだったんですね(」゜□゜)」魚が少なかったのは前日に自分たちが荒らしてしまったせいなのか…すいませんm(_ _)m
    でもヨシズミさんしか居なかったんですケロ!!!爆"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts