ジギング

ちむいず☆兎會~ちむぐるさん~

2015.10.06

スポンサー広告

落ち込んでます、察してください。
安心してください、かなりチムイです。
安定のちむいず☆兎會、高齢のメンバーにて、行ってきました、ジギング。
東海岸パヤオ、爆釣の情報。
今回は、パヤオの呪いから脱出するために、
ここなら釣れるだろっ!ってことで東側のパヤオ+ジギングというスペシャルな計画。
薄暗いうちから出発し、
近頃好調だという、カジキ狙い用のトローリングセッティングを見て息(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

いよいよパヤオに到着し、船長がこいつを投入、、、

お察しの通り、特に何も起きることなくポイント着。
まずは、記念撮影

んが、先週まで絶好調だったらしいパヤオでの魚探の反応は薄く…
ちむいず☆の本領をすでに発揮できている状態に(;´∀`)
スルーして、次のパヤオへ!
まわりには他の遊漁船もたくさんきていて、これは期待できるかも…と
こちらも魚探、ソナーの反応は薄いものの、
とりあえず、ジグ投入。
レンジは100m前後
スーパーファイヤーライン…単色Ver
何m落としているか、わからないw
不安なジギングだが、カラードなサリーに合わせて、シャクリ始めるw
まさかの、誰にも、、当たらない?
まさか?と釣れる気しかしていなかったはずの、メンバーに不安がよぎる。
6名で必死にシャクる。
スローの人、ハイピッチの人、ロングジグな人、ショートな人、
誰にも、
当たらない\(^o^)/オワタ
他の船も、餌も、エビングも激渋なようで、竿を曲げている姿が見られない。
ちむいず☆の撃沈力に、恐怖すら覚える
パヤオを、ランガンするも、
全く釣れず…
そんな時、SFCのジグ、アローのプロト260gにフォールであたってきたのは本カツオの3キロオーバー!
これは!!
と思うも、他の誰にも当たらない、、、後が続かない…
サリーがどうにか当てたのは、

5キロほどのメバチマグロ!!!
さすがである。
他メンバーは、パヤオだというのに、かすりもしなく、Ω\ζ°)チーン
早めに見切りを付けて、久高沖へカンパチ&底物ジギングへ向かう。
途中も、トローリングしながら、事件を期待

ハーネスを付けて、スタンバイしていた赤侍も、事のなさに、凹み始め

釣れ過ぎたらどうしよう、とか、話していた過去と、現実の差は激しくなるばかり。
パヤオ撃沈を挽回しようと、ジギングも、皆必死でシャクる。

もちろん、そう簡単に釣れるわけなく。
一切の事件起きなくて、心も折れかける。
開始5分で見切りを付けて、午前中ずっと寝ていたジェイ氏がキャビンから起きてきた。
するとすぐに、

にりーーーー!
寝てて正解、じらーのドヤ顔。
ハンゴーでもナガジューでも、2キロのカンパチでも何でもいいから釣れてくれと、叫ぶも、
当たらず。
いよいよ夕まずめ、
最後の流しにて、気合のジャーク。
赤侍は「ビビるジャーク」とか言ってたな…チム
着底から5シャクリぐらいで、まさかのヒット!!
ブルブルするこの引きは、

微妙なぷちフィーバー。
いつもなら嫌な顔をするツムブリでも

この笑顔(爆)
釣れたてとは思えないこの汚さ(爆)

そんな感じで、、相変わらずちむい、、、兎會の懲りない面々

マグロは、サンエーで買うことにします。
糸冬

スポンサー広告

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

Y-Styles Y-Styles

Y-Styles

生後:40年
全長:163cm
重量:59kg(増量キャンペーン中)
生息地:沖縄県浦添
休日:土日祝日

サンデーフィッシャーマンY
★釣趣はフカセをメインにいろいろやっとります
最近は船も覚えました
毎週ジギング行きたいですが金が続かないので磯も継続。

所属:OFD

SFC:Field Advisor

でかいのが釣れたら嬉しいよね。釣りは最後は自分との戦い。

コメント一覧

  1. き〜坊☆ より:

    旨そうな肴ばかりですね!笑
    一度でいいから、
    沖釣りもしてみたいと
    思ってる今日この頃ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts